ラザール・ダイヤモンド エンゲージメント・リング・コレクション-ENGAGEMENT RINGS-婚約指輪(エンゲージリング)を郡山、いわき、白河、田村、本宮で探すなら!大型ブライダルジュエリーショップ リュクレ石沢/福島県二本松

HOME > ラザールダイヤモンド > ラザールダイヤモンドの歴史

ラザールダイヤモンドの歴史

The World’s Most Beautiful Diamond.

世界で最も美しいダイヤモンド~

ラザールダイヤモンド エンゲージメント・リング・コレクション LAZARE DIAMOND -ENGAGEMENT RINGS-婚約指輪(エンゲージリング)を郡山、いわき、白河、田村、本宮で探すなら!大型ブライダルジュエリーショップ リュクレ石沢/福島県二本松ダイヤモンドに、理想的なプロポーションのカットを初めて成功させる。
ダイヤモンドへのレーザー刻印を初めて可能にする。

かつてない輝きを誇るダイヤモン ドをブランド化して、初めて売り出す…。

ラザール・キャプラン・インターナショナル社(以下、LKI社)はいつも至高を追求しながら数々の輝かしい歴史を 刻み、業界のリーダーとして君臨しつづけてきました。

「私は、一つ一つのダイヤモンドの美しさを最高に引き出すカッティングに夢中になっている。」こんな言葉を、創立者であるラザール・キャプランは残してい ます。

現在でもLKI社は、The World’s Most Beautiful Diamond®~世界で最も美しいダイヤモンド~のカッティングに全力を注ぐことに余念はありません。

すべてのラザール ダイヤモンドに、光沢、きらめき、輝きを引き出すカッティング(アイディアルメイク)を実現することで、比類のない高品質を維持しつづけています。

ラザールダイヤモンド エンゲージメント・リング・コレクション LAZARE DIAMOND -ENGAGEMENT RINGS-婚約指輪(エンゲージリング)を郡山、いわき、白河、田村、本宮で探すなら!大型ブライダルジュエリーショップ リュクレ石沢/福島県二本松

ラザール・キャプラングループの中核ブランド『THE LAZARE DIAMOND』は世界17カ国で展開するナショナルブランドです。

創設者ラザール・キャプランは、伯父の数学者マルセル・トルコフスキー氏のダイヤモンドデザイン理論にもとづき、理想的なダイヤモンド【アイディアリー・プロポーション】カットを世界で初めて実践し、ティファニーを初め世界中のジュエラーから賞賛と信頼を得るようになりました。
そのカッティング哲学は、創業100年以上たった現在も受け継がれております。

ラザールダイヤモンド エンゲージメント・リング・コレクション LAZARE DIAMOND -ENGAGEMENT RINGS-婚約指輪(エンゲージリング)を郡山、いわき、白河、田村、本宮で探すなら!大型ブライダルジュエリーショップ リュクレ石沢/福島県二本松
ラザールダイヤモンド エンゲージメント・リング・コレクション LAZARE DIAMOND -ENGAGEMENT RINGS-婚約指輪(エンゲージリング)を郡山、いわき、白河、田村、本宮で探すなら!大型ブライダルジュエリーショップ リュクレ石沢/福島県二本松

ラザール・キャプラン・インターナショナル社の歩み

先駆者であり続けること

ラザール・キャプラン・インターナショナル社は、ダイヤモンドの理想的なカットの権威として、さらにダイヤモンド業界における革新の原動力として、世界有 数のダイヤモンド・カッティング企業へと成長してきました。
その輝かしい伝統をたたえ、今後のさらなる発展を願いつつ、私たちがこれまでに築き上げてきた 数々の実績を、ここに振り返ってみます。

1903年
ラザール・キャプランがベルギー、アントワープでダイヤモンドのカッティング事業をはじめる。
1914年
米・ニューヨークにラザール・キャプラン・インターナショナル社(以下、LKI社)を設立。
1917年
プエルトリコのポンセに初めてのダイヤモンド・カッティング工場を設立。
1919年
ラザール・キャプランが初めてアイディアルメイクのダイヤモンドをカッティング。
1936年
当時世界で2番目に大きい原石、ヨンカーダイヤモンドのカットに成功。ダイヤモンド・カッターとして不動の地位を築く。
1937年
LKI社がAmerican Gem Society (AGS)のメンバーに加わる。
1946年
LKI社がダイヤモンド・トレーディング・カンパニー(DTC)のサイトホルダーとなる。
1957年
ラザール・キャプランがオーヴァル・エレガンス・ダイヤモンドを発表。マスターカッターのラザール・キャプランの手によってオーヴァルカットに新たな輝きを放つオーヴァル・エレガンスが登場。
1958年
ラザール・キャプランの息子、ジョージ・キャプランが、Gemological Institute of America (GIA 米国宝石学協会)の取締役に任命される。
1964年
ラザール・キャプランがGIAの名誉副会長に任命される。
1972年
米国証券市場に上場。
1977年
ラザール・キャプランの息子、リオ・キャプランがAmerican Gem Society(AGS)が贈る最も名誉あるロバートM. シップリー賞を受賞
1979年
ラザール・キャプランがジュエラーズ・オブ・アメリカ初の殿堂入りをする。
LKI社がダイヤモンド・カッティング会社として、初めてAmerican Stock Exchange(AMEX)へ上場する。
1983年
LKI社がダイヤモンドへのレーザー刻印技術を開発。国際特許を取得。
1984年
モーリス・テンペルスマンとレオン・テンペルスマンがそれぞれLKI社の会長と社長に就任。
1996年
LKI社、ロシア政府を通してダイヤモンド輸出機構とロシアのカッティング・研磨施設の共同開発契約を交わす。
1997年
ラザール・キャプランの息子、ジョージ・キャプランがAGSのロバートM.シップリー賞を受賞。
1998年
ラザール・キャプラン・ジャパン・インク(LKJ)を設立。
2002年
営業上級副社長ボブ・スピーズマンは没後、AGSのロバートM.シップリー賞を受賞。LKI社、3度目の受賞を果たす。
2003年
創立100周年を記念して新たにスクエア・エメラルド・カットのダイヤモンドとクラシック・クッション・カット・ダイヤモンドを発表。
2004年
LKI社はナミビアのナムジェム・ダイヤモンド工場にマーケティングおよび技術支援提供をする契約を交わす。
LKI はアンゴラ産ダイヤモンドの発展とマーケティング開発を目的とするアンゴラ政府が組織するソダイアム社と技術支援提携契約を交わす。また、女性の社会的地位向上を目的とするノザラ・インベストメンツと南アフリカのダイヤモンドセクターにて技術支援契約を交わす。
2005年
LKI社が企業の社会的責任CSRプロジェクトをアンゴラ政府に提案する。
LKI社のプエルトリコ工場が業界で始めてSA8000の認証を取得する。
2006年
LKI社がボツワナでの研磨許可を取得する。
LKI社がCouncil for Responsible Jewellery Practice(CRJP)のメンバーに加わる。
2007年
モーリス・テンペルスマン会長がCorporate Council of Africa(CCA)の取締役会長に任命される。


ブログカレンダー

二本松本店

リュクレ石沢二本松本店
店舗案内

〒964-0906 福島県二本松市若宮2-154-15

リュクレ石沢二本松本店
TEL.0243-23-0431 FAX.0243-23-0453
E-mail/info@ishizawa-it.co.jp
【営業時間】 10:00-20:00
google MAPはこちらをクリック

リュクレ石沢スタッフブログ

リュクレ石沢 本宮店

リュクレ石沢本宮店
店舗案内

〒969-1128 本宮市本宮字舘町169

ヨークベニマル本宮舘町店向い

〒969-1128 本宮市本宮字舘町169 リュクレ石沢本宮店
TEL.0243-33-1700   
【営業時間】 9:30-19:00
google MAPはこちらをクリック

リュクレ石沢 イオン福島店

リュクレ石沢イオン福島店
店舗案内

〒960-0112 福島市南矢野目字西荒田50-17 イオン福島3F

〒960-0112 福島市南矢野目字西荒田50-17 イオン福島3F リュクレ石沢イオン福島店
TEL.024-555-2385
【営業時間】 10:00-21:00
google MAPはこちらをクリック

リュクレ石沢スタッフブログ

リュクレ石沢モバイルサイト

リュクレ石沢モバイルサイトQRcode